まちだ住まいポータル

宅建協会とは

「宅地建物取引業協会」(略称「宅建協会」)は、我国で唯一、宅地建物取引業法の規定によって設立された公益法人です。

各都道府県に設立された宅建協会は全国組織である(公社)全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)に加盟しています。「全宅連」の傘下会員数は全国で約11万3000、宅建業者全体の約80%にものぼり、不動産業界の中核として活動しています。

(公社)東京都宅地建物取引業協会は都内に33支部を開設し、約1万6000名(都内不動産業者の約60%)の会員で構成されています。

町田支部の概要

私たち町田支部は「宅建協会」の一員として、町田市内260余名にのぼる会員不動産業者をまとめ、不動産業界の発展と、よりよい住まいの提供を目指し、さまざまな事業を展開することによって地域に貢献しています。

とりわけ市役所内において月2回に渡って開催される無料不動産相談や、年一回開催の「街頭不動産相談会」は、これまで多くの市民に利用され、親しまれてきました。

私たち宅建協会の会員店には、協会のシンボル「ハトマーク」のステッカーが貼られています。不動産に関することならどんなことでも、ハトマークのあるお店にご相談ください。

ページの先頭へ

Copyright©2015東京都宅地建物取引業協会 町田支部